髪の衰え クリームシャンプー

最近、髪にハリやコシがなくなり何だか老けた印象が気になりませんか?

なんだか老けて見えてイヤだわ…

若い頃はこんな心配をすることが想像できなかったけど、年齢を重ねた鏡の前の私は何だか元気がなく、冴えない感じ・・・
髪の毛にハリとツヤを取り戻せれば、もっと若く元気に見えるのに。なんて思うことが増えてきませんでしたか?
40代、50代を迎えて悩み出すのがこの問題ではないでしょうか?白髪も増えてきて、カラーリングも頻繁にしているとすれば、あなたの髪は相当傷んでいるはずです。

 

私達が使っている泡の立つシャンプーには、界面活性剤が使われています。
思い出してみてください。シャンプーと同じような液体型のハンドソープやボディーソープ。ハンドソープなどは特に1日に何回も使用することがありますが、手から水分が失われていくのを感じませんか?
それが、髪の毛だったら?あなたの髪がパサつくのもゴワゴワするのもうなずけますね。

 

では、今度はメイク落としの時を思い出してみましょう。
クレンジングオイルやクレンジング乳液、クレンジングクリーム、どれもメイクや皮膚についた汚れや皮脂を乳化させて落としています。この時点で、あなたのお肌は乾燥していますか?問題はその後のたっぷり泡立てた洗顔のあとではありませんか?
急いで化粧水を塗らないと大変なことに!


クリームシャンプーは、汚れを乳化させて落とします。

汚れは泡で落とすものという固定概念が、クリームシャンプーの存在さえ知らず、知ってもなお遠ざけている理由だと思います。クリームシャンプーの代表格であるWEN(ウェン)は、界面活性剤を使わず、汚れを「植物性由来の乳化剤」を使っています。この事からも、頭皮にも髪の毛にもクリームシャンプーが優しいことがわかると思います。

  • リンス不要!
  • コンディショナー不要!
  • トリートメント不要!

これ1本で、全ての機能を備えています。
今も売っているのかな?リンスインシャンプーとは、別物です。何せ泡が立たず、クリームで洗う(汚れを落とす)シャンプーなんですから。髪の衰えで悩んでいるなら、クリームシャンプーを試してみませんか?

 

↓ 公式サイトへ ↓